シロアリの駆除

薬を撒く様子

シロアリ駆除における注意点について探る

家や建物を守るためには、セキュリティー体制を万全にするのも一つの方法ですが、自然災害については、予想がつき難く、中々完全な対策を行う事はできません。特にシロアリなどの生き物がひとたび建物に侵入すると、爆発的に繁殖し、建物の木材などを食い荒らし、建物が腐食、倒壊する危険性があります。シロアリ駆除作業が必要になりますが、主には薬剤を散布する事が一般的な方法になります。 シロアリ駆除作業を実施する場合の注意点については、やはり薬剤を利用しますので、その影響については十分に配慮する必要があります。最近では、からだへの影響が少ない薬剤を利用している業者も増えていますので、気になる方は、その点から確認・相談してみる事をお奨めします。

知っておくべき情報について見ておく

シロアリ駆除作業については、最近では自分で実施する人が見られる様にもなっています。全国的に見ると、地域によって気候の違いなども見られますので、それによって発生するシロアリの種類も違ってきます。種別に特性をもった薬剤なども販売されていますので、比較しながら利用してみる事もできます。多くはヤマトシロアリなどの種になりますが、温暖な海沿いの地域では、イエシロアリなども多く発生しています。 また、自分で実施する場合には、液剤商品を散布する事が多くなりますが、タイプとしては、液状のものを散布したり、スプレータイプのもの、あるいは巣ごと壊滅させる様な商品も見られます。自分でできる範囲の商品を選ぶ事が、作業における大切なポイントになります。

問題点

薬を撒く男性

家に出たイタチやネズミなどを放置していると、思わぬ被害が出たり人間に危害が及ぶこともあります。ですから業者へ連絡して駆除または捕獲して貰った上で、二度と入り込まないように対策する必要があります。

Read more


価格帯とは

調査する作業員

イタチ捕獲や駆除にかかる費用はその状況や場所によって変化します。悪化していれば当然駆除にも時間がかかってしまいますから、早い段階で業者へ依頼して駆除する方がお得です。

Read more